FC2ブログ
クリプトン8 ちょいカスタムにチャレンジ(vol-1)
前回、クリプトン8の生々しい裸体をご覧頂きました。
で、同じ横型エンジンですから、流用OKかもっ?ということで、ZHER200系マフラーを装着してみました。
まず、ショートマフラーにチャレンジ!
まず、根本的なエンジンとの取付部分ですが、スタッドボルト間隔はOK!
ですが、シリンダー側の凹みが深くて、ガスケットの2枚重ねか、加工した長ナットを用意する必要があります。
でも、装着の可能性は大!
IMG_3717.jpg
で、仮留めと受け台に乗せてみて全体の感じを見ると
IMG_3718.jpg
おっ!いけそう!! 
周辺部とのクリアランスも
IMG_3720.jpg
OK~!
と思ったのですが、スタンドを降ろすと最低地上高が13cmとちょっとデンジャラス!
"それだけあれば大丈夫!"という人もいるでしょうが、ワタクシ的にはNGと判断しました。

で、次にサイレンサーが後方にくるZHER203のマフラーでチャレンジ!
IMG_3721.jpg
あっ、コレなら・・・と思ったのですが、上から見ると
IMG_3722.jpg
つまり横に張り出しマフラーになってしまう状況です。

"ポン付け"は出来ませんでしたが、モンキー系のマフラー流用は、可能性大と見ました。
もちろんエキパイの曲げ修正などでOKということですよね(^o^)

好感触・・・程度で終わってしまいましたが、良い可能性を残し、組み立て作業に入りました。
で、ただ組み立てるのは芸が無いのでちょっとシャレこいて見ました。
組み立て後のお姿は、またまた、次回でお願いいたします。
スポンサーサイト
【2010/01/12 18:00 】
新着情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<クリプトン8 ちょいカスタムにチャレンジ(vol-2) | BlogTop | クリプトン8を解剖する!(本編)>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://cjbeet.blog85.fc2.com/tb.php/74-c7a3c99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BlogTop |