FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
クリプトン8を解剖する!(本編)
さぁ~て、脱がしてみますかぁ~
ということで、クリプトンの外装を脱がしてみます。

直ぐに脱線するのですが、さすがYAMAHAという感じがしたのがコレ
IMG_3723.jpg
フェンダーのビスがなんと外側に向いて留まっているのです。もちろん作業ミスではありません。整備性を考慮した設計なんです。 流石!

で、一気に途中を省いて脱衣後のセクシーボディーはこちら
IMG_3685R.jpg
IMG_3685L.jpg
ネック部分は大きな補強が上下に施されています。
IMG_3706.jpg
IMG_3707.jpg
次にメインパイプ全体は
IMG_3698.jpg
フレーム全体のレイアウトは
IMG_3700.jpg
メインとシートレールの結合部は
IMG_3705.jpg
エンジン搭載状況は、本田さんとはちょっと違いますね。
IMG_3694.jpg

足回りの取り付け状況に目を移すと、まず、フロントフォークはスクーターのそれに似ています。
IMG_3686.jpg
ハンドルも同様な感じです。
IMG_3688.jpg
ついでにメーターの裏側を見せちゃいます。
IMG_3712.jpg
とくれば、ヘッドライトを明るくしたい人のために、バルブをお見せします。
IMG_3690.jpg
H4BSですね。
IMG_3691.jpg

お次はリヤです。リヤサスは2本サスですね。
IMG_3697.jpg
左右の取り付け状況です。
IMG_3703b.jpg
チェーンケースを外したスイングアームとドライブチェーンです。
IMG_3711.jpg

外装を外した各部の詳細は以上です。数値的には示しておりませんが、何かイメージが沸いてきた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

で、とっても気になったのが、エキパイのところから伸びているAIシステムらしき配管?!
キャブの負圧を利用し、フレッシュエアーを排気ポートに流入させ、再燃焼させる仕組みだと聞いたのですが、コイツはエキパイにくっついています。
IMG_3695.jpg
エキパイからの配管はゴムホースでダイヤフラムユニットらしき部品へ繋がっています。
その裏側を見るとインテークマニホールドに連結しています。
パイプはもう一本ありますが、コイツの接続先は負圧式燃料コックへ繋がっていますから、この件から除外。
IMG_3696.jpg
ダイヤフラムユニット(らしき)からはもう一本車体の後方に太めのゴムホースが伸びていて、円筒形の樹脂ケースへ接続されています。
IMG_3697.jpg
パーツリストによれば、この円筒形はエアークリーナーと表示されています。
ワタクシの拙い知識では、排気ポートで再燃焼は聞いたとおりなのですが、エキパイの途中へフレッシュエアーを入れるだけでは、再燃焼とはいかないので、排気を薄めている??だけになってしまうと思うんですが・・・?
このあたりについて、お詳しい方、システムの原理、キャンセルするべきかどうか?、キャンセルの処理方法など、ご教示いただけると嬉しいです。

このあと、モンキー系のマフラー装着にチャレンジしたのですが、この記事が長くなりすぎたので、次回にまわしま~すm(_ _)m
スポンサーサイト
【2010/01/10 13:00 】
新着情報 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<クリプトン8 ちょいカスタムにチャレンジ(vol-1) | BlogTop | クリプトン8を解剖する!(序章)>>

コメント

>再燃焼
H社のAPE100に採用されているものや、K社のKLEENと同じでしょう。

インテークの負圧でバルブが開閉し、フレッシュエアがエキパイに供給されます。
エキパイが高温になってますので、未燃焼ガスがエアリッチになって、再燃焼します。
意図せず起きるものは、アフターバーンとか言われて嫌われますが、
意図して起こす分には問題が無いのでしょう、多分。
燃調が狂ってるわけではないですから。

また、マフラー内に触媒がある場合には、反応温度が高温ですので、それにも寄与しているかもしれません。
最近の大型バイクもヘッド付近に、似たようなシステムがついてます。
ヘッドの設計が古い機種は外付けされるようです。

キャンセルするには、ぜんぶ取っ払って穴埋めりゃぁいいだけです。
燃調はそのままでも良い様な気もしますが、やってみないことにはなんとも…。
環境のことを考えると、排気ガスをクリーンに近づける技術ですので、あった方が良いでしょう。
まぁ、数百グラム軽量化できますけど。
【2010/01/17 18:34】
| URL | jose #JPG8Eu66[ 編集] |
joseさん、コメントありがとうございます!
なるほど、エキパイで再燃焼させているのですね。
しかもパワーに関係ないのであれば、無理に取り去ることもないですね。
最終的には、マフラーをどうするかによりますね。
ありがとうございました(^o^)
【2010/01/17 18:52】
| URL | cj-beet #-[ 編集] |
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/07 18:49】
| | #[ 編集] |

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://cjbeet.blog85.fc2.com/tb.php/73-552c4f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BlogTop |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。