FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
■作品番号005yajix2号ver.1
■作品番号005<作品名>yajix2号ver.1
<オーナー>cj-beet<ベース車両>アップインター製Y017
<テーマ>CJ110Cの初期ロットをベースにカスタム化
<オーナーコメント>
CJ-BEETのメイン機をいろいろいじり込んでみようと思います。
他ブランドのパーツなども組み込み検証してみますので、乞うご期待です。
<品評>
とりあえず、yajix1号と遠目で変わりないのですが、実は全然違いますね。
まずまずの仕上がりではないでしょうか。
大きな変更点としてはマキシム製50ccエンジンへの積み替えです。
プロテーパーのハンドルなど、黒とブルーの配色がメインです。
ツートンカラーのシートもマキシム製です。
こちらは最終的には問題ないのですが、オリジナルシートより約1センチほど長いので、タンクを目一杯前に(取付穴のクリアランスを利用して)留める必要があります。
yajix2-1.jpgyajix2-4.jpgyajix2-5.jpg

美しい曲線と抜群の仕上がり、さすがにプロテーパー製ハンドルは一番のポイントです。
yajix2-6.jpg

破損しやすいスロットルユニットをオールアルミダイキャスト製に交換。
yajix2-7.jpg

タンクキャップはマキシム製を使ってみました。ジャストフィットです。
あと、NO TOIL製のベントキャップを装着。
この小さなパーツが2000円というのは高すぎませんかねぇ?
ハンドルステムのトップボルトは、本来キャップナットなんですが、
これがステムの緩みの原因になっていることがあります。
そこでキャップ部分を削り落としてトラブル防止を図りました。
KIF_1260.jpg

ドライブチェーンは激伸びチャイナチェーンからEK製に交換。トラブル回避に必須です。
yajix2-11.jpg

倒立フォークと前後ウェーブディスクが標準装備! 嬉しい仕様です。
yajix2-13.jpgyajix2-9.jpg

マキシム製マニュアルクラッチの50ccエンジンを搭載しました。
このエンジンは非常に滑らかです。
チタン色の塗装も綺麗ですね。
ただ、クラッチアームのシールがイマイチで、注油を怠ると動きが鈍くなります。
また、オーナーの体重には50ccはあまりに非力でした。(^_^;)
yajix2-8.jpg

このあと、このマシンにクラッチ付き110ccを搭載し、現在のCJ110CⅡのプロトタイプとなっていきます。
また、先日のRSMX第2戦でも完走を果たすなど、CJ-BEETのマシン開発に一番貢献したマシンですね。
スポンサーサイト

テーマ:MINIMOTO - ジャンル:車・バイク

【2006/12/17 15:01 】
過去ログ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<■作品番号006RM-Z110 | BlogTop | ■作品番号004CJ-kids>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://cjbeet.blog85.fc2.com/tb.php/6-0270ec14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BlogTop |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。