FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
QUADの新しい挑戦!(後編)
公道用ATVとしては、これで完成されたんじゃないかと言ってしまいたいビッグニュースです(^o^)
ATVのデファレンシャルギヤ搭載モデルが完成しました。

本来、未舗装路の走行を前提とするATVですが、日本ではその利便性からアスファルト公道の走行シーンが最も多くなっています。
この路面摩擦の大きなアスファルト走行では、デファレンシャルギヤによる内外輪差の吸収が不可欠となりますが、本来、デフギヤを持たないATVは、タイヤの過剰摩耗や車体各部への悪影響、運転への支障など、いくつかの問題を"我慢するしかなかった"訳です。
でも、CJ-BEETはいつまでもお客様に我慢をしていただきません!
デフギヤが必要なら、搭載するしかない!を形にするため、弊社のフラッグシップATVであるQUAD-BOXERに高品位デファレンシャルギヤ搭載のモデルをリリースいたしました。
量産型50ccATVで日本初の試みだと思いますが、如何でしょうか?
そしてその詳細はこちらとなります。
IMG_2457.jpg

えっ早くデフを見せろ!って?はいはい分かりました。
IMG_2452.jpg

IMG_2447.jpg

このデフ付きATVのコーナーリングのスムースさ!・・・本当に滑らかの一言です(^o^)
そして、デフ搭載による重量増に対抗するために、オーバーサイズキャブとRSマフラーに換装し、加えて高性能CDIと高出力イグニッションコイルを採用いたしました。
IMG_2462.jpg

IMG_2479.jpg

更に12ich超扁平アルミホイールを履かせるなど、フラッグシップの名を語るにふさわしい仕様となっています。
価格はこれだけ装備して248,000円です。デフが付いてこの値段です!!
IMG_2480.jpg

IMG_2476.jpg

IMG_2470.jpg


で、デフ付BOXERが欲しいけど、もう少し仕様を下げて買いやすくして欲しい!
というお客様、いらっしゃいますよね(^o^)
こんな要望への対応も忘れてはいません。
現行BOXERのグレードアップキャンペーンを以下の様に企画しました。
Aコース:現行BOXERのデファレンシャルギヤ搭載→プラス1万円で!
Bコース:現行BOXERのパワーアップパーツへの換装→プラス0円で!
Cコース:AとB両方ともつけます!→プラス2万円で!
ということで、お願いいたします。

また、今お乗りのBOXERにもデフを付けたいと言うご要望ももちろん忘れていません。
カスタムパーツとしてBOXERのデフ化キットを以下のように販売いたします。
デファレンシャルギヤと専用スイングアームのセットで35,000円!
スイングアームは要らねぇ!デフだけくれぇ!という方へ
デファレンシャルギヤのみで29,800円です!
IMG_2449.jpg


まだあります!!
このあと、QUAD-R10とQUAD-ADVENTURE-RSですが、それぞれのモデルにデフ付きモデルがリリースされます。
価格は未定ですが、やはりリーズナブルが命のCJ-BEETですのでご期待ください。
もちろん後付けキットも発売しますので、ご安心ください。

あと、もう1個!
俺は公道じゃなく、ダートでスポーツしたいんだ!という方へ朗報です!!
ロードスポーツATVのR10ですが、ロングストロークのサスペンションにオフロードタイヤをセットしたオフロード専用モデルを製作しております。
IMG_2434b.jpg

その名も"QUAD-S8"(スポーツモデルで8インチホイール)です!!
8インチホイールですが、扁平率の違いから、実際にはR10のタイヤより若干大きくなります。
もちろんカラーリングにもこだわりますよ~っ!
ブラックエンジンにブラックホイールで引き締まったスタイリングです。
こちらは公道走行をしない前提ですので、エンジンは125ccで前進4速マニュアルクラッチエンジンのみの仕様と考えています。
お客様からのご要望が多ければ、もちろん50ccも対応仕様と思いますが、出来ればこのマシンのコンセプトをご理解いただきたいなぁと思いますm(_ _)m

m(_ _)mこちらも現在、ホームページの専用ページを鋭意制作中です。
お問い合わせ等はお電話にてお願いいたしますm(_ _)m

こんなにいろいろ作って、CJ-BEET・・・大丈夫?
大丈夫です!
弊社はATVを一過性の際物的乗り物で終わらせ無いよう、遊んで楽しい!また、仕事でも便利に使える!ATVの本来の特性を判っていただけるような努力をしていきたいと思っております。
しかも出来るだけリーズナブルに!!

もし、あんまりいろいろ有りすぎて迷われましたら、遠慮無くお問い合わせいただけますでしょうか。
ご納得いただけるまでご説明させていただきますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
【2007/12/11 11:11 】
過去ログ | コメント(8) | トラックバック(0)
<<デフ化キットの組み込みとR12SP(特別仕様)のご紹介 | BlogTop | QUADの新しい挑戦!(前編)>>

コメント

お客様よりコメントを頂いておりますが、頂いているメルアドが化けてしまっております(T_T)
出来ればpit-r@cj-beet.comまで再度送信いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
【2008/01/24 09:47】
| URL | cj-beet #-[ 編集] |
 初めてお便りいたします。
 ATVのデフ、探しておりました!BOXERのデフギアにたいへん興味があり、私のATVに(スペーサ作ってでも)取り付けられないかと考えております。
 そこで各部の寸法をご教示頂けないでしょうか。
 トレッド、車輪取り付けボルト穴の間隔(四穴)、スイングアーム側のデフシャフト取り付け穴の位置(場合によってはアームごと…車体側のスイングアーム取り付け幅などなど、よろしくお願いします。
【2008/01/31 13:10】
| URL | Copin #IHNuxL2Y[ 編集] |
Copinさま お問い合わせありがとうございます。
お問い合わせの数値ですが、
トレッド=左右ハブ間の距離=750mm
車輪取り付けボルト穴の間隔(四穴)=車輪PCD=110mm
車体側のスイングアーム取り付け幅=148mm
スイングアーム側のデフシャフト取り付け穴の位置・・・これは表現が難しいです。
一応、穴の間隔は約113mmと表現しておきますがいかがでしょうか?
また、これより詳細な数値はブログ上でのやりとりでは、行き違いの危険がありますので電話等で直接お問い合わせください。
よろしくお願いいたします。
【2008/01/31 16:10】
| URL | cj-beet #-[ 編集] |
お伺いしたいのですが、新しく採用されたデフはLSDでしょうか?それとも亀の子状態になる普通のですか?まともにデフロックしないなら買っても仕方有りませんし、後、潤滑方式はグリスですか?オイル潤滑ですか?ビスカスなんて冗談は無いと思いますけど。
【2008/02/04 13:12】
| URL | 亀さん #-[ 編集] |
残念ながらLSDではないですm(_ _)m
【2008/02/04 14:54】
| URL | cj-beet #-[ 編集] |
そうですか、LSDでは有りませんか・・・。
残念です。
デフなし状態で更なる進化を気長にまってます。
中古のジャイロXに浮気しちゃおうかな。(^^;)
20年以上前からノンスリップデフ(簡易LSD)を採用しているし。
【2008/02/04 15:57】
| URL | 亀さん #-[ 編集] |
 デフセット、貴店のネットショップで最近購入しました!昨日届いて今日のところは寸法見ながら眺めて終わり。スイングアーム付きで正解でした。私のアームではデフ側取り付け部の幅が異なりました。ただホイールハブ部の丸い段差が、私のホイールに合わないかも。写真で速度センサー取り付け方法はなんとかなりそうです。
 ところでデフ部に付いているしんちゅう製(?)のニプルは何でしょうか?ギアオイル?グリス?少々回転が重いので、メンテ方法もブログで取り上げて下さいまし。
#それよりエンジンがかからなくなっている…
【2008/03/10 01:30】
| URL | Copin #-[ 編集] |
亀さん毎度どうもです。
そうですか、ご購入いただいていたのですね。ありがとうございましたm(_ _)m
ニップルはグリス注入用です。
現在、分解組み立てのマニュアルを製作中です。
ご入り用であれば、問い合わせフォームよりご請求いただけますようお願い申し上げま~す。
【2008/03/10 18:58】
| URL | cj-oyj #-[ 編集] |

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://cjbeet.blog85.fc2.com/tb.php/44-c5ba018a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BlogTop |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。